Run Run TOKYO

Schedule スケジュール

2016年11月

11/27 (個人企画)鎌倉~江ノ島紅葉ラン

仮入部ランナーTです。

11/27鎌倉~江ノ島紅葉ラン企画を開催しました。天気が心配でしたが普段の行いがいいのか、雨に降られることなく17人が集まりました。

まず鎌倉駅を出発して鶴ヶ丘八幡宮へ。紅葉満開には若干早くて真っ赤ではなかったけど、緑と赤の微妙な紅葉もいいものです🍁。その後若宮大路を走って由比ガ浜まで抜けると絶景の海が迎えてくれました。この海岸線を走るのは最高に気持ちが良かったです。次に訪れたのは長谷寺。ここの紅葉はなかなか見事でした。鎌倉大仏ではすっかり修学旅行気分。

鎌倉で観光を満喫した後は、江ノ島を目指して再び海岸線を走って途中稲村ケ崎で休憩。江ノ島を遠くに眺めながら時々江ノ電とすれ違って走るこの辺りはサザンの曲の世界です(若いひとは知らないだろうね~)。気持ち良く走っているとあっという間に江ノ島に到着。すると反対側の大磯から走ってきたミギとサトエツさんとも合流。

江ノ島では名物シラス丼ランチ。マッキーのビールオーダーにつられてみんなで昼からビール最高です。ランチ後は江ノ島観光。カップルのラブラブスポット龍恋の鐘を一人で鳴らすこーちゃん。江ノ島の端まで行ってRRT企画史上初の船を投入!海風に吹かれながら海の上を走るのは超気持ちいい!

企画はここで解散となりましたが、鎌倉までもう一度走りたいというメンバーが多く、第2部江ノ島~鎌倉ランをしました。鎌倉の海岸線は何度走っても飽きません!結局1日で20Kぐらい走りました。観光&グルメだけでなくランもしっかりできて充実した一日でした

※写真はタイトルをクリックしてください

  • Category:
  • Author:ザキ

11/26 初参加or2回目参加限定ゆるらん

ザキです。
11/26(土)駒澤公園で『初参加or2回目参加限定ゆるらん』をやりました。
これはせっかく入会したのにスケジュールがあわずに今まで参加できなかったメンバーや参加したいけど一歩踏み出すきっかけのないメンバーの方にも一度参加してもらいラン仲間を作ってもらうことと、RRTのことを知ってもらいたいなという思いから企画したイベントです!!
参加者の方も周りが自分と同じ初参加のメンバーばかりということで参加しやすかったのではないでしょうか^o^

当日は33名(男性18名、女性15名)の方が参加してくれましたが9割以上が初参加の方でした。
順番に自己紹介をし、恒例の集合写真の後は1周2.1kmの駒沢公園のランニングコースを7:00~7:30/kmペースで4周ないし5周走って本日の練習は終了です。
みなさん各々に色々なメンバーと話をしていたのでこれをきっかけに色々なイベントに参加してランニングとRRTを楽しんでくれるようになったら嬉しいなと思います。RRTは初級から上級まで様々なメンバーもいますし、キャラの濃いメンバーもいっぱいいますからね(笑)

終了後は近くの餃子屋でランチ。ほとんどのメンバーがランチも参加したので店内はほぼ貸切状態に。ここでもメンバー同士盛り上がっていたので良かったです♫
今後も年に数回は定期的にやっていこうと思います。

※写真はタイトルをクリックしてください

  • Category:
  • Author:ザキ

11/24 木曜恒例インターバル走

No.12 しゅんです。

11/24(木)54年振りに11月に雪が降った極寒の今日も、 毎週恒例のインターバル走を行ってきました!
こんな天候の中にも関わらず参加してくれたのはRRT初参加者3名を含む16名!さらにインターバル走初参加者は6名もいました。
他にトラックを使う人はほぼいなく、貸切状態の贅沢な環境で行えました。

今回は参加者も多かったのでペース設定も様々。
1キロ3分半位のグループから始り、4分、4分半、5分と各自のペースで行いました。
このイベントは毎回高速ランナーしか参加していなかったためにいつも4分前後ペースのグループのみでしたが、6月にインターバル走イベントを開始して以来初めて色々なタイム設定でグループ分けして実施することができました。この流れを絶やさずに今後もたくさんのメンバーに参加してほしいですね^^

秋から始まったマラソンシーズン、結果を残しているのはインターバル走参加者が多く、みんなイイ走りをしています!
そんな中、今日まさかのポチ間違え?で参加の澤ちゃん。4分組から離脱するも、ウルトラマラソンも完走する澤ちゃん。ダッシュはさすが!抜かれてもすぐに追いつく。疲れててもダッシュ出来る精神力はさすがです。来週も参加ポチお願いします♪

参加者が増えると、みんなで励まし合いながら行え、いつも以上に頑張れます!
シーズン真っ只中ですが、刺激入れにもなるインターバル走。来週もみんなで頑張りましょう

※写真はタイトルをクリックしてください

  • Category:
  • Author:ザキ

11/22 平日皇居ラン

仮入部ランナーTです。

11/22(土)平日皇居ラン企画開催しました。

集まったのは17人。自己紹介では各自出場レースと目標を発表。楽しく走りながらもみんなのレースへの想いが伝わってきて、いよいよマラソンシーズンになったんだなーと感じました

今シーズンRRTでも好記録が続出してますが、自分も含めここにきて故障者も続出💦皆さんケアも大事です

お決まりの懇親会もラン話、恋話、下ネタ、ゲス話、ませっちイジリと大いに盛り上がりました🍻懇親会にはなんと札幌から初参加をしてくれたゆうさんも合流。"RRS"も結成され来年は北海道マラソン企画開催かな⁉️ RRTも全国区になってきました。

平日ラン企画も皆さんのおかげで今回で12回目になりました。参加しやすいようにドタ参加、ドタキャンOKでやってます。参加したいけど仕事で間に合わないという声も聞きますが、21時開始の飲みから参加でもOKなので参加お待ちしています。

次回は12/14(水)開催予定です

※写真はタイトルをクリックしてください

  • Category:
  • Author:ザキ

11/20 (個人企画)横浜月例マラソン

No,9 山ちゃんです。

つくばマラソン、神戸マラソンの大型マラソンの裏でローカルな横浜月例マラソンに参加致しました。

ローカルな大会故に参加者は5人も来れば良いかな....と思いましたが、大会のゆるさが良かったのかドタ参、初参加の方を含め14名の方が、1、5、10、20キロにエントリーし走りました。

一応、連絡ではAM9:05に全員で集合写真を撮りますと伝えておりましたが、集合時間の1時間以上前から来ているメンバー、明らかに二日酔いで本当に走るの……と言うメンバー、隣りの駅からウォーミングUPで走ってくるメンバー、チャリで手軽に来るメンバー、新横浜から歩いて25分掛けて来るメンバー、参加表明をしているのに来ないメンバー等、大会同様にゆるい感じで1キロ、5キロと順次スタート。

ここで20キロのスタート20分前になったところで、集合写真に間に合わなかったコバケンさんが湯気を全身から出しながら登場!!

話を聞くと時間に遅れ、なんと新横浜まで新幹線に飛び乗り急いで来たと(笑)

こんなゆるい大会&企画なのに・・・・熱い男です!!

さて大会自体は河川敷の5キロコースを往復するコースで単調な景色ですが、各カテゴリーのスタート時間差があり、上手い具合に仲間同士がすれ違い励まし合えるという好都合で、11月とは思えない暑さでしたが全員、無事に完走。

あまりの暑さに途中から上半身裸になり走ったメンバー(〇〇アキさん)が居ましたが.......(笑)

大会終了後は、希望者で近くの中華屋でビールを飲んで、つくばのランナーズアップデートを確認したり、コバケンさんの実業団時代のお話を聞いたりと盛り上がりました。(本日はマッキ―のエンドレス駅伝トークは全力で阻止!!)

今回の月例マラソンは各地(赤羽、川崎、横浜、湘南)などで開催されており、当日エントリー、複数エントリーOKで参加費も非常に安く非常にお気軽なので興味のある方は是非とも走られては如何でしょうか??

※写真はタイトルをクリックしてください

  • Category:
  • Author:ザキ

11/17 木曜恒例インターバル走

No.38 dabuです。

今日は木曜恒例インターバル走でした。

初参加1名含む8名のRRT若武者達!
主にキロ3:45とキロ3:55の2グループで1000mを5本。

さすがマラソンシーズンですね〜、夏までの練習とはまた違ってそれぞれの思惑がひしひしと感じられる練習でした。
直近のレースで思うような結果を出せなかった悔しさ、間近に迫ったレースに向けての意気込み、各自それぞれの想いを胸に、自分を追い込んでました。

自分一人ではくじけそうな辛い追い込みも、仲間と一緒だからこそ耐えらる!
ノルマ5本が終わっても、そこから更に本数を重ねるメンバーも数名。

そして走り終わった後は恒例の体幹トレーニング!

シーズン本番はこれから‼
来週も宜しくお願いしますオス!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

※写真はタイトルをクリックしてください

  • Category:
  • Author:ザキ

11/13 (個人企画)クロスカントリー練習in光が丘公園

No.43 隆明です。

光が丘公園にて11人でゆるクロカンしてきました~。

家から2Kしか離れていない企画者の私が5分の遅刻という失態からのスタートでした。。。

集合場所のスーパー銭湯のロッカーに荷物を入れて、光が丘公園に移動。
 北側をメインとした往復約2.4Kのクロカンコースで、後半にはちょっとしたアップダウンもありました。
 途中、ウッドチップが新設されていて、めちゃくちゃ気持ち良かったです♪
このコースを4往復ゆるトレランしてからラストの1本だけは行ける人のみがっつり飛ばしました。いい練習になったのではないでしょうか。

スーパー銭湯に移動して、疲れを取ってすっきりして、成増駅に移動。
 駅前の居酒屋で打ち上げ。
 楽しく飲みました♪
一番盛り上がった話題は、”ザキさんになぜ彼女が出来ないか?”でした(笑)

次回も、光が丘ゆるクロカン企画をやりたいと思いますので、また参加してくださーい。

※写真はタイトルをクリックしてください

  • Category:
  • Author:ザキ

11/12 (個人企画)船橋・習志野お菓子ラン

No.96 かっしいです。


11月12日、「船橋・習志野お菓子ラン」を開催して来ました。
当日は主催者含め9人の参加でした。

お店はアイスクリーム→ケーキ屋さん→ケーキ屋さんでした。
ケーキ屋さんはイートインのないお店なので、駐車場やお店の前で、みんなでお菓子を美味しく頂きました。
3店回る頃には少しまったりと。
予想以上にお腹いっぱいになって帰って来たのでした。
走行距離は約10キロでした。

元々は千葉方面でイベント少ないので、と思って建てた企画でした。
そこに反応して参加して頂いた方や、柏やチーバくん(千葉県の形をしたゆるキャラ)のTシャツを用意していただいたり、千葉な感じも出たイベントになりました。

最初のお店に行ったら開店前だったり、主催者が1人で走って信号で離れてしまったり、ハプニングもありました。でも怪我なく終われて良かったかなと思います。
参加頂いた皆様、ありがとうございました。

※写真はタイトルをクリックしてください

  • Category:
  • Author:ザキ

11/10 (個人企画)丸の内夜景鑑賞ラン

No.38 dabuです。

11/10(月) 「丸の内夜景鑑賞ラン」を実施しました。

RRT初参加の方も含め、男子4名女子4名の計8名で、おなじみの皇居外周路からちょっと離れたエリアを走ってきました。
なんと偶然にも、ちょうどこの日から丸の内のイルミネーションが始まったようで、夜景鑑賞ランにふさわしいシチュエーション。
丸の内中通りの南端から左右ジグザグに縫って大手町中通りの北端まで行き、そこから今度は雰囲気一転、北の丸公園へ向かいます。
それまでのライトアップされた街の景観とはうって変わって、木々に囲まれ真っ暗な自然の中を走ります。
武道館で折り返し、再びイルミネーションの街に戻り、最後は東京駅全貌を上から眺められる場所で記念撮影。
途中から小雨が降るシチュエーションでしたが、気分が下がるほどの本降りにはならずに済み、楽しくランイベントを終えられました。

寒くて出不精になりがちな冬の夜のランニングを楽しむには、やはりイルミネーション鑑賞はもってこいですので、次回は六本木方面、中目黒方面、大崎方面などの夜景鑑賞ランもやりたいと思います。
参加された皆さん、お疲れ様でした♪

※写真はタイトルをクリックしてください

  • Category:
  • Author:ザキ

11/6 (個人企画)足柄峠ラン

No.12 しゅんです


雲ひとつない青空のもと、8人で足柄峠走をしてきました。

用賀駅に集合し山北駅へ!
到着後5.5キロ地点まで緩い峠、第一エリアをみんなでrun。その時から誰一人話す余裕なしッ!笑
続いて傾斜がキツクなる第二エリアは各々のペースでrun開始。
みな必死ですが、サブスリーランナー生ちゃんは平地を走る様に上り、あっという間に視界の外へ♪笑
最後は傾斜が10%を超える第三エリアへ!
一気にペースが落ち、歩くメンバーも…しかしその中で第三エリアに入って元気になったシローさん。どんどん抜いて行き、RRTにも山の神健在です☆笑
そして傾斜14%の看板を見て心が折れ、カーブが続き頂上が見えない中、みんな完走!
頂上では雪化粧を始めた富士山が出迎えてくれ、静岡県との県境に行き、RRT初の静岡県突入!笑

さぁここからは来た道を下る恐怖との戦いの始り。
上りでダメージのある足で急坂を下るのは一苦労。私は途中足をつり、上りよりも時間がかかるという逆転現象が発生

それでも全員往復完走し、さくらの湯につかり、ファミレスで昼を食べ帰りました。

今回は久々のガチrunでしたが、1人ではツライ道のりも、みんなで互いに励まし合い、完走出来ました!
大会に近い人もいて、きっと今日の練習が活かされるでしょう!
ちなみにTさんと私は13日フルマラソン。直前にこんな追い込んでヨカッタのでしょうか??笑

※写真はタイトルをクリックしてください

  • Category:
  • Author:ザキ